ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

一般

カラスの集団を見なくなりました。

こんなタイトルをつけると、もしかしたら、大きな災害でもある予兆かしら…なんて考える人がいるかもしれませんが…。 実は何でもないことなんですよ。 冬至が近づいてきている事を意味しているのですが、みなさん、わかりますか? 通勤時間は、いつも変わらな…

最近の若者は…?

今朝は、スーパー銭湯に行っていたのですが、タイトルのような発言をしていた初老のおじさまを見かけました。 プライベートをさらけ出すようになりますが、ま…芸能人ではないごまウシは、知られたからと言って何か問題があるわけではないため、愛用のスーパ…

月食のロマン

昨日11月19日は、ほぼ皆既月食という日でした。みなさん見られましたか?満月が急速に欠けていき、徐々にうすい月になったかと思えば、月全体が薄暗く光っているように見え、そして、気づけば再び満月に戻る。 私のスマートフォンで撮れた写真は…せいぜいこ…

原稿を忘れた講演会

先日、産業医に向けた講演会があり、精神科医としてのコメントをするという事で登壇をさせていただくことがありました。 事前の打ち合わせで、コメントにスライドは使わず、投げかけられた質問に対してコメントをするという形で30分ほどの時間を頂くこととな…

カラスの集団行動

秋の深まりを感じるようになることの一つに、日の出が遅くなり、日没が早くなることでしょう。日照時間が徐々に短くなり、自宅を出る時間が、最近では日の出前になってきました。 日の出前に出勤するようになると、カラスの集団行動を朝に目撃するようになり…

名古屋国際センタービルとごまウシ

ごまウシが小学校3年生かそこらの時期だったか…この建物は完成しました。 名古屋国際センタービル 今では、存在感も乏しく、名古屋駅前のビル群からちょっと離れたところに静かにたたずんでいますが…当時は、中部地区1の高さを誇る超高層ビルとして注目さ…

木々の色づきが始まりました。

投稿するときには既にだいぶ時間が経過することとなりますが、本日は、10月31日です。明日から11月という中、朝の定番コースのウォーキングをしております。今までは、地面に大量のドングリでパチパチとはじける音を耳にしながら歩いていましたが、ふと、周…

断捨離の難しさ

私の職場は、年明けに新病院へ移転します。先日にも話題を振れましたが、残念ながら、専有の場所が狭くなってしまいます。そこで、やむを得ず、断捨離、自宅持ち帰りなどなど、引っ越しの準備をしている訳なのですが、断捨離…これが必要になってきたわけです…

適切な運動はいかに?

以前にも触れたことがありますが、私は、ダイエットを主目的として、水泳を定期的に泳ぐように努力をしています。神々のお宅巡りもあり、おかげさまで、日常的な体を動かす習慣が出来つつあるため、持久力も復活してきたため、現在のメニューは、もちろんだ…

贅沢は余計な不満を作り出す

私の所の現在の病院は、来年1月より、新築移転をすることとなっています。そろそろ引っ越しの準備をと言うことで、私自身も、医局に持ち込んだ荷物もあるので、新しい医局に割り当てられるスペースの寸法を調べてみて、驚きの事実がわかりました。 なんと、…

ショッピングモールの店舗入れ替え

私はショッピングモールのテナントの入れ替わりなどについては、詳しくは知りませんが、先日、ウォーキング用のシューズを購入するために、訪れたわけですが、お店が見つけられず瞑想をしてしまいました。 アシックスの専門ショップがモールには入店していた…

時代の先を行く

笑われてしまいそうですが、本日駅の自動販売機に温かい飲みのが充填されていることを発見しました。もちろん、目にしたのは本日でしたが、充填はもう少し前だったかもしれません。これから気温がぐっと下がり、秋が深まるという天気予報の先を行く形での販…

ヒューマンエラーを直すコンピュータ

先日は、コンピュータが修正できないヒューマンエラーについて、お話をしましたが、逆に、修正してくれるシステムについて、見てみたいと思います…。 などとかっこよいお話をしようとしていますが、実のところ… 先日書きましたが… 一瞬ですが居眠り運転をし…

旧・体育の日

そういえば、今日は、以前の体育の日でした。ハッピーマンデーが登場するまでは、10月10日と決まっていましたよね。 みなさんは、この体育の日がなぜ10月10日になったかご存じですか?私の聞いたところのお話では、統計的に最も晴天の確率が高い日を体育の日…

アナログの温もり。

最近、コンピュータの力についてヒューマンエラーの話題とともに書いていますが、先日、フィットネスに行くと、カードリーダーが壊れてしまったという事で、入場、退場について、すべて職員が、評に書き取るという、まさにアナログ作業をしていました。 普段…

コンピュータでカバーしきれないヒューマンエラー

先日、通勤の乗換駅の自動販売機でペットボトルのブラックコーヒーを購入したところ、なんと、緑茶が出てきてしまいました。お値段の差があり、損した気分になりましたが、仕方がありません。これがまさにヒューマンエラーというものです。 自動販売機につい…

赤字路線ではありませんが…。

昨年の4月、新型コロナ感染症が小・中・高そして大学まで休校となった時期の通勤では、無人の車両を目にして、恐怖とともに、不安を感じたものでした。 現在の非常事態宣言では、通学が止められているわけではありませんが、宣言が発令されてから、通勤客は…

傘、返ってきました。

昨日は、悪意のあるビニール傘の忘れ物と忘れるわけにはいかなかった本命傘の忘れ物のお話をさせて頂きました。JR東海でしたので、出勤後ホームページから忘れ物届でサイトがあったため、届け出をさっそく行いました。 その日はとても多忙であったため、その…

連鎖

今回のお話は、自白ネタといった方が良いかもしれませんが、やはり懺悔すべき事かなと反省中です。 先日「究極の不良品」で新品の傘が一瞬にして使えない傘になったことを書かせてもらいましたが、その後、あの傘をどうしたのか…と言いますと…なんと、あの写…

究極の不良品

最初に述べさせていただきますが、世の中から不良品がなくなることはありません。おそらくコンピュータによる自動製造を行っていてもやっぱり不良品は出現し続けるでしょう。そして、不良品も、少しだけのものから今回の話題のように究極のものまでピンから…

新聞に掲載をしていただきました。

現在、実際にはなかなかできない事柄については、ネット配信型の情報提供を行うことが主流となりつつありますが、その時の活用が、YouTubeが一つの手法になっています。 話はそれますが、YouTubeという一つの企業が行っているサービスが、テレビと同じくらい…

レールから見る鉄道会社の財政

神々のお宅訪問で、養老鉄道を利用しました。ローカル電車に乗ることは、めったにないことですが、とてもいい経験となりました。養老鉄道は、近鉄の子会社でありながら、ナローゲージと言われるらしく、レールの幅が細くて、小さな電車が走っていると言うこ…

季節の変化…セミより…

またしても、セミが登場します…。 南宮大社を中心に2週間、垂井町を放浪したときは、朝はクマゼミ、日が高くなるとアブラゼミ…このときは暑くて暑くて…今年は、天気が優れなかったけど、例年のような灼熱はなかったけど,やっぱり暑かったので、灼熱の夏にク…

物流システムの安定

日常的に私は、Amazonの通販の利用は多いのですが、配達のスピードの速さはもちろん今までも驚くほどで感心していましたが、配送の時間については、運転手さんの回り方などで何時間もずれることは日常的なもので、配達予定時間もそれに合わせて数時間の幅で…

虫のつぶやき

(本日は、昆虫であるセミになった気持ちで…) 私たちは、一寸の虫にも五分の魂と言われるとおり、五分の魂で必死に生活をしております。それに比べ、人間様達の偉大さは、神様と比較できないくらいのものを感じます。 私たちセミの仲間には、人間様には追い…

忠誠心を活用するためには

先日までは忠誠心を育み、人材の効率活用について触れさせていただきました。今回は、この人材活用の集大成とも言えるものとして、忠誠心を持ってくれた従業員がこの忠誠心を事業に上手に注ぎ込んでもらうためには、どのような作戦でのぞむべきかという事に…

忠誠心を育むためには

本日は忠誠心を従業員の方々に高めてもらうためには、事業主としてはどのような振る舞いをしていくことが大切かという事を考えてみたいと思います。 忠誠心は、実は、一番最初の雇用契約で、従業員は、一定の水準の忠誠心について宣誓を行っています。雇用契…

忠誠心は最大の武器となる

だいぶ前になりますが、事業所の業務をいかに効率化を図りつつ、業績を上げていくかについて、考察した部分を触れたことがあると思います。事業所は、潤沢な資金や人材があれば、オーナーが敢えててこ入れなどする事なく、勝手に成長して行ってくれる部分が…

マニュアルは情を抹消する

業務の効率化やスピードを測るためには、その活動についてのマニュアル化がとても重要な役割を果たしています。マニュアルについては、みなさんも、いろんなところで見かけたことであろうと思いますし、実際にマニュアルに基づいた日常の活動をしているので…

郵便局、このままではよろしくないと思いますよ

前回まで書いていた話題の中に、用事があって、途中で戻りました…などと書いていましたが、これは実は郵便局に用事があったという事もあり、それで、切り上げて帰ってきたのです。先日、郵便局から「本人限定受取郵便物」というお知らせが届いていました。保…