ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

一般

改めて、大きさ比較

昨日は、オリオン座の実写画像を提示しました。 改めて、あれだけの写真が、普通にスマホで撮れることに驚きを隠せません。ただ、スマホ画面では…あまり分からなかったのですよね…。パソコンのような大画面でないと分からないのが悩ましいところですが…。 さ…

頑張れば撮れる

ごまウシは、数年前に、まだ使えるもののiOSがバージョンアップできなくなったのを受けて、iPhone 5cからiPhone 11 Proへ移行をしました。当時としてはとても画期的なスマホではありましたが、現在では、iPhone 14にまでバージョンアップし、そろそろ古い機…

二重連星の世界

現在の地球は、もちろんながら太陽は一つだけの世界となります。当たり前のことですが、世の中は必ずしも当たり前ではないというのが宇宙まで広げれば、起こりうる現象ともいえます。 ごまウシの時々の息抜きである、宇宙へのロマンを駆り立てるソフトにシミ…

慣れはすばらしいもの

最近、慣れてしまうと、今までとても困難と思われたことが当たり前のようにできてしまうことがたくさんあることに驚きを感じてしまうところがあります。 みなさんは、以前はなかなかできなかったけど、頑張って日々続けていくことで、当たり前のようにできる…

結果的に増えた持ち物

最近は、スマート決済などでお財布を持たなくてもよくなったり、そのスマート決済がスマーロフォンでできるようになり、スマホ1台で全てが片付くようになりました。 とても便利な時代ですね。 このとても便利な時代において、ごまウシは、ますます荷物が増え…

できない断捨離

皆さんは、断捨離はしっかりしていますか? ごまウシはついついもったいないという思いと、もしかして、あとで必要になるかもしれないという思いからなかなか断捨離ができないところが多いのですが、その一方でごまウシの身に着けた得意な事柄として、多くの…

新年の抱負

新年明けましておめでとうございます。昨年は、相変わらずの、乱文とマイペースさ故に、読者への配慮のない記事をつれづれと披露してしまい、ご迷惑をおかけしました。 ごまウシは、本年については、…やはり変わらずの姿ではありますが、よろしくお願い致し…

交渉すると言うことは?

ごまウシが普段日常診療の中で行っている診療行為は、「交渉」という次元からは、ほど遠いものがあります。強いて言うならば、「薬を出してくれ」に対して「出しません」と判断した場合に、薬を処方しないことに納得頂くためのやりとりは交渉という事になる…

講演前の拍手

ごまウシの活動は、最近は、少し頻度も多くなり、大きな会場ではありませんが、楽しく講演活動をすることがあり、みなさんに感謝をしているところです。 講演活動だけで独立ができるかと言えば、そこまではさすがに難しいのは実情ではありますが、やはり、外…

東京密集

認知症学会は、東京フォーラムにて開催されているわけですが、学会というものは、どこの学会でもそうですが、全てのプログラムに参加をすると、ぎっしり感満載ではありますが、大学の講義と類似していて、選択して、自分にとって必要なものを選んで参加する…

街の定食屋さん

最近、ごまウシとしては、頑張って食レポをするようになりました。ごまウシにとって食レポは、もちろん、語彙力の問題もあるのですが、せっかくの食事を写真に収めるより前に食べてしまうところがあり、なかなか、気付いたときには手遅れになっていることが…

続・八百津談義

先日、川神神社を中心に八百津町について、触れていましたが、本日ごまウシは、医師会の会合で、八百津町で診療されているドクターにお会いしたので、川神神社などのお話をしていました。そのドクターは、生まれも育ちもそして現在も八百津という方でしたの…

皆既月食

この時期を書いている最中、まさに皆既月食がピークを迎えており、うっすらと赤っぽい満月がみえているところです。 皆既月食のお話は、昨年もあったような記憶がありますが、その時にも記事を書いたかもしれません。確かその時は、まだ病院の業務をしている…

神社を満たす芳しさ

今回はお宅巡りですが、お宅から臨む風景と言ったらよいでしょうか。 ごまウシが、いつも訪問しているお宅の一つに中心街にほど近い所に小さな神社があります。縣神社と言って、一見すると無人の小さな神社かと感じられるのですが、日曜日には宮司さんが丁寧…

信長祭

ごまウシのプライベートなお話ではありますが、ごまウシは、岐阜市に住んでいます。もちろん、お宅巡りでだいたいのロケーションが調べると分かってくるものではありますが… さて、先日の日曜日…と言っても記事が載る頃にはだいぶ前のお話になりますが、岐阜…

本のカバー

新しい本を購入すると、本には、その書籍を着飾る素敵なデザインのカバーがついていますよね。このカバーについてはみなさんはどうされますか? ごまウシは、状況に寄りますが、多くの書籍についてカバーは、一度読み終わると、そのまま破棄してしまうことが…

索引の並べ方

日本における書籍で用語などを最後に索引としてリストを載せてもらえることは良くあるお話かと思います。ジャンルとしては、教科書や専門書と行ったもので、最初から最後まで読むというのではなく、チャプターや必要な情報についてつまみ食いするような読み…

自分の属性と神様の属性について

お宅巡りを続けていて、時々感じるのが、神社に相性というものがあると聞くが、実際どうなんだろう??と言うところです。 まずは、自分自身の属性というものを調べることが出来ます。 zokusei.mond.jp 自分自身でも計算できるのですが、生年月日と血液型で…

伝言ゲーム

様々なレクリーションとして、行われる伝言ゲーム。それがジェスチャーだけで最初の人から次の人へ伝達する形であったり、あるいは、絵で描いて伝達する形であったりするゲームで、最初に提示されたものがそのまま最後の人まで伝わるかどうか…なんて言うこと…

百万ドルの夜景?

昨日の記事の通り、ごまウシは東京にやってきました。バタバタしていたせいか、ホッとした時点ではもう既に日没を過ぎていました。東京はしとしとと雨が降り気温も上がっていないようでしたので、みな冬の装いでしたが、その中を半袖ごまウシは、人々をちら…

うそも方便ですが…

この言葉は、うそをつくことについての擁護する意味での表現になるかと、ごまウシは認識していますが、あくまで、最終的に実害のないものであり、結果的に事が円満に進んでいい方向に向かうための手法のひとつという意味合いがあると思われます。 ただし、基…

秋本番

ごまウシはまだ夏の感覚が抜け切りません。このところ気温が一気に下がり、半世紀ぶりの寒い10月上旬であるという報道も耳にしましたが、ごまウシは半袖としての活動中。 そう、寒いと思うから寒いのだ…。などと言いつつ、秋モードに入るのは、11月かなぁ…と…

ごまウシの過ち

日頃、趣味のように行っているお宅巡りではありますが、ごまウシはどうやら、何度か致命的な過ちを犯してしまっていたようです。それを最近知ってしまいました。「知らぬが仏」と言われますが、仏様は、それでお許しいただけますが、神様はいかがでしょうか…

自転の威力

この記事が登場するころにはやはり昔話にはなっていますが、現在日本列島をまさに台風14号が通り抜けようとしているところです。 台風は、もちろんほかの地域ではハリケーンなどとも言われたりするもので、海の上の上昇気流がとぐろを巻いて、さらに渦となり…

潮汐ロック

十五夜の満月はとても素敵な夜景を作ってもらえます。付きの面には、ウサギさんが餅つきをしている…と言ったところから、団子を食べたりする…などとありますが、いつものお月様の姿ですね。 月 ところで、この月がいつも同じ模様をしているのはどうしてでし…

頑張ったら頑張った分返ってくる

ごまウシの活動に限ったお話ではありませんが、誰かのために、あるいは、地域のために、もちろん、法人経由ではありますが、協力したり、応援したりすると、その時は、何もなくても、後の地下ならず、どういった形であれ、返ってきます。 ごまウシの職場以外…

雲の芸術作品

そろそろ日没が早くなってきたので、何かの用事で、たまたま外出したときしか、雲の芸術作品を見る機会が減ってきていますが、今回は、何気ない、いつもの雲の写真ですが、それでも、なんとなく神秘的な、写真をご紹介します。 たいしたことない…って思うか…

人間が自然に妥協をした瞬間

おそらくこの記事を掲載する頃は、大きな台風が、日本海側を足早に通り過ぎた直後ではないかと思ったりしますが、自然という力は、果てしない力を持っていますね。台風については、自然の究極である、宇宙に視野を向けたところでの木星の大赤斑の話題も触れ…

お宅巡りの時の心構え

ごまウシが趣味のようにお邪魔し続けている、神社巡り…初心者神社巡りをそろそろ、中級神社巡りにしないといけないかなと思い始めているところですが、最近、お宅巡りについて、学ぶことをしていました。 やはり、神社の歴史とかをご紹介できるくらい学ぶこ…

秋がいよいよやってきます。

この記事は、8月の終わりに書いていますが、載せるタイミングは9月に入ったところになります。以前、残暑という言葉も触れておりましたが、夜のコオロギの鳴き声も始まりましたが、日中のセミの種類もどんどん変わってきていますよね。 ツクツクボウシが主役…