ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

一般

銀行員の技

ごまウシは、とある手続きのため、銀行員の方と対面し、書類を書きながら、印鑑を押すという作業をしておりました。 印鑑については、銀行員の方に代わりにおして頂いた訳なのですが、押印技術の素晴らしさに感激をしてしまいました。 ただ、印鑑押すだけな…

引きこもり

何か、危険なことがあれば、建物の中に引きこもる。 物理的に危険なことから回避するために…防空壕、竜巻回避の地下室などのシェルター…。 心理的なストレスから回避するための自分のお部屋。 みなさんは、引きこもれる場所をおもちですか? カタツムリ 引き…

スモールライト

さて…これは一体何の写真でしょう? とてもとても綺麗な植物って思いませんか? とある植物 何かの樹木? みなさん、イメージ沸きましたか? この新緑もとても癒やされますよね。 少し雨で湿った雰囲気… さぁ…どんな姿だろう? 実はね、この植物、とてもスケ…

隙間の時間の癒やしタイム

ごまウシは、日曜日も活動中ではありましたが、そっと、つかの間の時間にいきぬきをすることが出来ました。雨上がりのとある場所。新緑の香りに包まれ、気持ちのよい空気が流れてきました。少し肌寒かったけど、そして、時々雨がぱらっときたけど、でも、新…

雨雲

本日の雲行きは、いかにも怪しい雲行きでした…いや、そもそも既に雨が降っているじゃないかという状況ですので、雲行きは、いわゆる雨雲というものですね。 雨雲 明らかに雲の下面は下に向けて毛羽立った状態であり、この毛羽立ちは、いわゆる天が下に流れ落…

久しぶりの移動

本日は、私用にて午後から、出かけております。コロナ感染症で自粛の中で、乗車した新幹線。久しぶりに、制限がおおよそ解除されたゴールデンウィーク明けの電車に乗車してみました。 車内 コロナの前の時よりも混雑しているのではないかと思うくらいでした…

現実なのか架空なのか…。

ごまウシが時々物思いにふけるときには、時々そのような感覚を覚えることがあります。無秩序に書き綴っているため、同じテーマで書いたことがあったと記憶しているのですが、いつか板やらとなってしまっていることではありますが…現在の生活環境がもしかして…

やっぱりパンジー

病院の花壇には切れにパンジーが咲き誇っていました。デイケアの利用者さんが手入れをしてくれて咲かせてもらえた花たちです。できばえはいかがですか? 花壇 やっぱり、パンジーは、顔に見えてきますね。鬚をはやしたおじさま…。 なんて言いながら、敢えて…

ツツジの次は、緑

先日は満開のツツジの写真を載せた場所がありましたが、久しぶりにその場所の写真を収めてみました。他の場所ではまだツツジが満開の所もありましたが、既にツツジは終わりを遂げていました。確かに枯れてしまったツツジの花はちょっと無残な感じもしますが…

究極の雲模様

どれほど分厚い雲が立ち込めても、やはり、この雲行きに勝るものはないでしょう。そんな雲で思いつくのが、これです。 Jupiter そうです。木星です。いわゆるガス惑星といわれているこの星ですが、本体のほとんどが水素やヘリウムで構成されている中、この特…

本日の雲行きは…。

昨日に続き、再び雲行きの写真を撮りました。この雲行きもだいたい同じくらいの時間に写真に収めたような気がしますが…。 雲 日中は同じようにいい天気だったんですけどね。雰囲気全然違いますよね。 ちなみに、地上では、この日は、気温はさほど変わらない…

空のカンバス

昨日は夕日から太陽との距離までの話をしましたが、本日は、もう少し手前に存在するもので雲について少し語ってみたいと思います。 雲 実は昨日の写真と同じ時間帯に雲の写真を撮りました。 先日にも雲の写真を載せましたが、日によって、様々な形をしていま…

夕焼け

最近では、定刻の時間に帰宅時間を向かえると、綺麗な夕日に出会うことが出来るようになりました。 ほんのちょっと前までは、日の出の前に家を出て、そして、日が沈んで真っ暗になってからの北区でしたが、太陽の姿を見ることが出来るようになりました。 夕…

ゴールデンウィーク

本日は、普通の日曜日ですが、ごまウシは日曜日には、事業の場所に出勤(?)しております。と言っても、ごまウシの出来ることは、雑用しか出来ずに、あとは、しきりに会社のお財布と話し合いをしているような状況ではありますが、雑用でお使いに出かけまし…

思い返す昭和-2

ごまウシの昭和の思い出は、まともに記憶として残っているとしても10年ほどでしょうか。生まれたばかりの時や幼稚園くらいの時までさかのぼるのはだいぶ難しいところかなと思います。 ごまウシの記憶の中での昭和の一番古いときの思い出としては、当時の時代…

思い返す昭和-1

このブログを書いている日は昭和の日です。昨日のブログを書いた直後に書いております。 昭和が終わってから平成が31年間続き、そして今年は令和4年。言い換えると昭和が終わって34年が過ぎようとしている事になります。 ブログも含めて、ネット社会は特にそ…

休日出勤

ごまウシのブログのストックは、本日は尽きてしまいました。そのため、まさにリアルタイムで書きながら投稿をしようとしています。 本日は、「昭和の日」、昭和天皇の誕生日の事になりますが、これについて、いろいろと思い浮かべることがありますが、これは…

新緑さらに深まる

このところ、春にしては高すぎるような気温が続いていますね。今日も、気温は29度近くまで上がり、初夏という感じにも思えるほどでした。 つい3週間ほど前までは桜の話題であったのがいつの間にか桜は過去の話となり、新緑の深まりを実感するようになりまし…

寝る前の考え事

寝る前の考え事といえば、皆さんは、どのように考えますか? 多くの場合は、翌日に心配なことがあったりすると、必死になっていろいろと考えてしまうもので仕方がないものであるという考えになるのではないかと思います。 確かにとっさに考え事をしてしまう…

つむじ風

自然現象というものを目にしたときに、みなさんは、とっさにスマホのカメラ機能などを作動させることは出来ますか? ごまウシにはその頭が働かないためか、ほぉ〜〜〜って思っている間にその自然現象は消えてしまいました。 そう、つむじ風の大きなものを目…

新緑の季節

先週までは、まだ花吹雪などを目にしていたのですが、いつの間にか、桜の花は姿を消してしまっていました。代わりとして登場してきたのは、新緑ですね。 新緑 もうここまでしっかりと葉が芽生えています。とても柔らかい緑でキラキラしていますね。 これから…

満月撮影の挑戦

もちろん、望遠機能と解像度や感度ISOなんていうものが高性能のデジタルカメラを用いれば、綺麗な満月を撮影することは出来るのでしょうけど、ごまウシは、そのような機会を持っておりません。夜景撮影を趣味にするならば、本機で考えたくなるのですが、カメ…

公用語としての日本語

ごまウシが通勤に使っている電車では、よく外国の人を見かけます。一人の場合もあれば、複数人でおしゃべりをしながらのこともありますが、基本的には彼らの母国語と思われる言葉でおしゃべりをしています。 そして、隣に知人の日本人がいれば、日本語をお話…

やはり、日本はお金持ち

ごまウシは、以前から触れているとおり、事業というものを動かし筒あるのですが、その中では、とにかく「資金」が…と言うことが頭の中でぐるぐる回っています。 「資金」というのはもちろんお金のことです。 お金は、事業の中では万能というのは実感する一方…

敷地内の運転はゆったりと…。

ごまウシの勤務先は、1月に新地に移転をしてスタートしました。4月はもちろん、移転して4ヶ月目になりますが、当然ですが、建物はピカピカです。敷地内の植物たちは、まだまだ小さいので立派とは言えませんが、そういう点では、まだまだ初々しさを醸し出して…

新人研修会

4月に入って、どこの事業所でも、新人さんたちが初々しい気持ちで、研修などを受けていたり、新人さんでなくても新しい辞令を受けて新しい部署で初々しく活動している姿を目にしていることでしょう。 正式には、4月は前の週の金曜日から始まっていますが、本…

夜桜

本日は、朝電車の窓からは、ほぼ満開に近い桜が目に入りました。綺麗だなぁ…しかし、こんな平日に花見が出来るわけでもありません。そして、コロナ渦において、いくら外だからと言っても花見宴会はリスクを高めるばかり…。 昨日の夜の電車では、桜並木が並ぶ…

自動販売機と地域性

みなさん、身近な場所に自動販売機はありますか?日本ならば、どこにでも隅から隅まで自動販売機が存在しますよね。通称「自販機」きちんと略語でも漢字変換してくれる完全に溶け込んだカルチャーですね。 外国から来た人たちが、みな驚くのがこの自販機の数…

従業員と経営者の視点

ごまウシの今までの経験では全て従業員という立場での経験でした。そういう意味では、従業員のプロと言ってもよいでしょう。一方で経営者といてば、初心者マークもまだ持たせてもらえないほどでもあると思いますが、現在、学習中といった方が良いでしょう。 …

不気味なタイミング

ついこの前、東日本大震災の11年目の日のお話をしたばかりではありますが、再び、東日本での大きな地震がありました。津波まで観測され、やはり、東日本大震災の状況が頭によぎったのではないかと思います。 プレートが異なる東海地方では、リアルタイムで揺…