ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

精神科診療について考える4

さて、ごまウシが医師として精神科診療を行っていることについての意義について本日は、考えてみたいと思います。あくまで主観が多く含まれておりますので、その点では、異論を唱えられる方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまで、ごまウシの想いですの…

精神科診療について考える3

本日のテーマとしては、ごまウシが考える医師としての精神科診療の方向性と展望について考えてみたいと思います。 精神科診療は、昨日まで触れていたとおり、診療の道具は「口」です。決してメスを持ったりするわけではありません。そのため、誰でもできてし…

精神科診療について考える2

さて、引き続き精神科診療について向き合ってみたいと思います。 ごまウシは日々精神科診療というものに向き合っております。昨日表現をさせていただいた「身体科」との違いを踏まえて日々思う気持ちについて触れてみたいと思います。 ごまウシも一応医師免…

精神科診療について考える1

最近の悩み事…というか、考えごとでしょうか…ごまウシは精神科医としての活動をしているわけですが、果たして、どちらに向いているのだろうか…と言うところです。 精神科診療について、他の診療科では普通にやるのに、精神科ではやらないこと、そして、他の…

神々のお宅巡りVol.83

本日のお宅巡りは、具体的にどちらにお邪魔させていただいたというお話ではなくて、お邪魔させていただくことで、気持ちの変化などを触れてみたいと思います。 お邪魔させていただいたお宅は、いずれも電車の駅からはだいぶ離れていたこともあり、車を活用し…

潮汐ロック

十五夜の満月はとても素敵な夜景を作ってもらえます。付きの面には、ウサギさんが餅つきをしている…と言ったところから、団子を食べたりする…などとありますが、いつものお月様の姿ですね。 月 ところで、この月がいつも同じ模様をしているのはどうしてでし…

十五夜

本日は十五夜の満月でした。 帰り道に綺麗なお月様を眺めることが出来ました。しかし、やっぱり、夜間の写真は、きちんとしたデジカメが必要ですね。ごまウシのスマホでは、単なる光る玉にしかみえません。 それを前提に頑張って撮影をしてみました。 木々の…

芸術的な雲の造形

本日は、とても素敵な雲を見つけました。 夕暮れの積乱雲 雲の底面は、日没により暗くなっていますが、上層部はまだ日が当たっていることにより、このような感じになりました。積乱雲ですので、この雲の下は、おそらく… あまり大きな雲ではなかったのか、雲…

知りたがりの脳ーーー強みと弱みーーー3

本日は、知りたがりの脳の弱みについて触れていこうと思います。 強みでは、知ることで、次の予測が立てられるようになり、さらに知見を重ねることにより、解決方法を見出すことでした。 実は、知るという事ができれば、脳はとても安心できるのですが、知る…

知りたがりの脳ーーー強みと弱みーーー2

本日は知りたがりの脳の強みについて、考えてみたいと思います。 知りたがりの脳の強みというものは、とてもわかりやすい形で、日々の生活の中では、繰り広げられています。 ごまウシの場合で例えを出してみましょう。朝通勤をするときに、必ずごまウシは、W…

知りたがりの脳ーーー強みと弱みーーー1

人間の脳というものは、知りたがりの塊であると言えます。もちろんこれは人間に限った話ではありませんが、学習することを本能的に求めているのが脳と言えます。考えてみれば当たり前のことではあります。 生き物として生きていくためには、既に先天的に身に…

社会的入院

みなさんは、社会的入院という言葉を耳にしたことはありますか? 昔は、どこの病院でもこの社会的入院ということが日常的にあったのですが、医療情勢の変化とともにこの社会的入院は激減し、現在では、精神科病院がかろうじて受け入れているくらいでしょうか…

頑張ったら頑張った分返ってくる

ごまウシの活動に限ったお話ではありませんが、誰かのために、あるいは、地域のために、もちろん、法人経由ではありますが、協力したり、応援したりすると、その時は、何もなくても、後の地下ならず、どういった形であれ、返ってきます。 ごまウシの職場以外…

神々のお宅巡りVol.82

本日は、日中のお宅巡りではなく、仕事帰りのお宅巡りをある意味で言えば、強行しました。もちろん、一度行ったことのある場所ですので、既に、何度か写真を載せているところではありますので、新しい話題というものはありませんが、やはり、いつお邪魔して…

緩和ケア研修会

本日は、日曜日ではありましたが、緩和ケア研修会が有りましたので、参加してきました。この研修会は、がん拠点病院では年に1回必ず開催し、自院のドクターに限らず、近隣のドクターにも参加を募り、がんの緩和ケアを学んで頂くというものがありました。 ご…

雨柱

本日は、なんとか日没前に、帰宅の途につくことが出来ました。しかし、この帰宅は、実は、Weather News様に雨雲レーダーの情報を頂いてタイミングを図って、無理矢理、仕事を片付けて、帰ることにしたので、一部は持ち帰りということとなってしまいました。 …

雲の芸術作品

そろそろ日没が早くなってきたので、何かの用事で、たまたま外出したときしか、雲の芸術作品を見る機会が減ってきていますが、今回は、何気ない、いつもの雲の写真ですが、それでも、なんとなく神秘的な、写真をご紹介します。 たいしたことない…って思うか…

オンラインセミナー

本日は、ごまウシは、オンラインセミナーの講師として、お話をしてきました。今回のセミナーは、講演をさせていただくごまウシだけでなく、ディスカッションを設定していたため、座長も含めて、他に4人の演者で構成されていたのですが、今までにないくらい緊…

人間が自然に妥協をした瞬間

おそらくこの記事を掲載する頃は、大きな台風が、日本海側を足早に通り過ぎた直後ではないかと思ったりしますが、自然という力は、果てしない力を持っていますね。台風については、自然の究極である、宇宙に視野を向けたところでの木星の大赤斑の話題も触れ…

お宅巡りの時の心構え

ごまウシが趣味のようにお邪魔し続けている、神社巡り…初心者神社巡りをそろそろ、中級神社巡りにしないといけないかなと思い始めているところですが、最近、お宅巡りについて、学ぶことをしていました。 やはり、神社の歴史とかをご紹介できるくらい学ぶこ…

ネガティブをポジティブへ

トラブルに見舞われたりしたときや、苦しい状況の時には、誰でも、先を案じてしまい、どうしても悲観的な先々を考えながら、げんなりしてしまう状況が多くなると思います。 ごまウシも時々、げんなり、落ち込んでしまうことがあります。「ごまウシ」なのに、…

自分が常に正しいか?

この疑問に対して、ほぼすべての方がNoといわれるのはもちろんかと思います。ただし、これがこのタイトルの通り第三者的視点に立っていた場合は簡単に言えるのですが、実際の状況の中でそれが言えるでしょうか? この自分が正しいかどうかをいかに冷静に見極…

秋がいよいよやってきます。

この記事は、8月の終わりに書いていますが、載せるタイミングは9月に入ったところになります。以前、残暑という言葉も触れておりましたが、夜のコオロギの鳴き声も始まりましたが、日中のセミの種類もどんどん変わってきていますよね。 ツクツクボウシが主役…

支流の洪水

間に記事を入れてしまいましたが、先日のスーパーセルのお話をしましたが、実は、この日の夜は、近所の川が氾濫していまして、ごまウシのところは問題なかったのですが、一部は床下浸水になっていたようで、全国放送でニュース速報として一瞬報道されました…

認知症啓発座談会

本日は、座談会と称した、イベントに参加をしてきました。座談会という風に言っているのは、ごまウシの発想で、講演会みたいにかしこまった感じではなく、演者と聴者が顔を向き合ってお話しできるくらいの気楽さが会った方が良いと、市の担当者に意見を申し…

神々のお宅巡りVol.81

本日のお宅巡りは、ほんの短時間勝負でした。 平日のひとときですが、たまたま、ちょっと外出する用事があり、用事を済ました帰りしなに、ちょっと遠回り…公用車をそのまま回すのは、若干問題があるかと思いながらも、ちょっとだけだからと…思いながら、近く…

スーパーセル?

今年の気候はおかしいなぁ…と思うところでもありますが、夏の夕立は、時々あるものですが、ごまウシの帰宅時間を襲ってきました。 ただ、幸運なのは、ごまウシが傘を差して歩いているときは小雨であったことで、帰宅までは、決してぬれることはほとんどあり…

秋の夜長

まだ9月に入る前ですが…秋の夜長についてのお話を… 今朝の通勤の時の駅までの時間、だいぶ朝が暗くなってきたなと思いました。もちろん本日は曇りだったというのもあるのですが、車がヘッドライトをつけて、走っていました。 夏のうれしさは、明るい光を見な…

神々のお宅巡りVol.80

本日はいよいよ、本題のお宅巡りのお話になります。多度大社の周囲には、いくつかの神社があります。 以前にもご紹介致しましたが、本日も、やや羅列的になってしまいますが、ご紹介致します。 まず、多度駅の最寄りとなっている神社が有りますが、ここは現…

多度観光

いつものお宅巡りではありますが、本日は、多度町の観光をした感じで記事を書こうと思います。三重県桑名市にある多度町は、東海地方ではかなり有名な、白馬伝説などというお話のある、多度大社という大きな神社があります。 先日の記事の通り、この多度町に…