ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

秋本番

 ごまウシはまだ夏の感覚が抜け切りません。このところ気温が一気に下がり、半世紀ぶりの寒い10月上旬であるという報道も耳にしましたが、ごまウシは半袖としての活動中。

 そう、寒いと思うから寒いのだ…。などと言いつつ、秋モードに入るのは、11月かなぁ…と思いながら、まったりしていたりします。

 

 さて、そうは言いつつも、秋はどんどん深まってきますね。日没が早くなったのはもちろんですが、朝起きたときの暗闇も確かにそうですね。日の出は起床時間よりあとになりました。

 そして世の中の空気も、かわってきましたね。ほとんどお店などにお邪魔をしなくて気付きませんでしたが、ハロウィーンが近づいているようですね。

 なんて言うことが、はてなブログで、いつもお世話になっている方のブログを見て知ることとなりました。

 

hyogo-exa.hatenablog.com

 

 はばターン様いつもありがとうございます。勝手ながら、リンクを張ってしまいました。

 アリオ加古川というショッピングモールのハロウィンの飾り漬けのお話がありました。実際に、黄色いカボチャを目にしたことはありませんが、カボチャのモチーフとなんとなく色合いが、秋の落葉の季節を感じさせる雰囲気。素敵ですよね。

 いつもありがとうございます。

 

 秋が深まれば、緑の綺麗な景色から、赤やら黄色やら…色とりどりの色調を楽しめる季節になりますね。それよりもハロウィンならば、やはり、お菓子…かなと思ったり。

 

 季節の深まりに、服装を合わせ、体調を崩さぬように、みなさん、ご自愛頂ければと思います。

 

 …寒い日に半袖で歩いているごまウシに言われるまでもないでしょうけど…。