ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

認知症啓発活動講演

 本日は、認知症啓発活動の2回目の講演を行いました。そうです、以前お話しした、ちょっと山岳地帯に入りかけたのどかの風景の会場でお話をしてきました。先日の記事の通り、変な天気で、移動中も稲妻がみえる天気でした。お話をしているときも、稲光がみえる状況でした。

 

 本日は、ちょっといつもと雰囲気が違います。なんと、ケーブルテレビの取材を受けることとなりました。

ケーブルテレビ

 閑散とした雰囲気ですがこれがまさに感染対策です。

 このときは、身体を動かす運動をやっていました。運動をして関節の動きをよくしてから、頭の体操(計算など)をしながら運動をするという複合動作を合わせて取り組んだあとに、私の小話が入ります。

 

 今回のお話は、2回目ということもあったので、認知症の初期症状、加齢に伴った認知機能低下の気配についてお話をさせて頂きつつ、認知症の進行予防策、あるいは、加齢の防止対策についてお話ししました。予防医学というのは、なかなかエビデンスが高いものが少ないので、なかなか難しいのですが、少しでもプラスになることは、提案していくことが大切と考えております。

 

 本日は、8月4日出会ったということでもあり、8月4日にイベントについて、ケーブルテレビに関連して、テレビ情報を出してみました。記憶入れられる範囲の中で触れさせて頂いたのは、1962年TVガイド相関、そして、1964年水戸黄門放映開始などなど。

 さすがにテレビスタッフは、若い人でもあったので、さすがにご存じではありませんでしたが。

 

 しかし、やはりプロのカメラは違うな…とカメラに見入ってしまいました。

ケーブルテレビのカメラ

It's a Sony.