ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

本日の雲行きは…。

 昨日に続き、再び雲行きの写真を撮りました。この雲行きもだいたい同じくらいの時間に写真に収めたような気がしますが…。

 日中は同じようにいい天気だったんですけどね。雰囲気全然違いますよね。

 ちなみに、地上では、この日は、気温はさほど変わらないのですが、先日とは異なり、かなりジメジメした湿度の高さを感じた1日でした。天気予報によると、南からの風が吹き込むために湿気の多い空気が日本列島に流れ込むということで、海沿いでは雨が降るところもあるということでした。

 

 先日の雲に比べたら、「濃い」感じしますよね。それと、この写真でははっきりしていませんが、厚みがあります。遠くの方には、積乱雲のような分厚い雲が夕日に反射していました。

 

 どうやら、湿った空気が入っているだけでなく、地上の空気が暖められて上昇気流となり、クモを縦に成長させるような状況ができあがっていたのかもしれません。もちろん、雷雲まで発展するほどの灼熱の天気ではないので、この低緯度の厚みですんでいるという所でしょうか。

 

 やはり、雲を観察するとおもしろいですね。