ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

お財布の色は関係ある?

 ごまウシは、このところ出費がかさんでいることが気になって仕方がないことと、以前からお話ししています事業について、売り上げの前に準備にコストが想定外にたくさんかかっていることなど…「運が悪いなぁ…」なんて思ってしまったり。

 あれだけ、神々のお宅巡りをしているのに、この出費傾向は決して改善していないのは、何かあるに違いない…などと思いつつ、振り返ると…。いくつかの可能性について考察してみました。

 

1.クレジットカードに慣れてしまった。

     これは当然財布のひもが緩みますよね。もちろん、支払遅延なんて言うことはないのですが、買わなくてもいいものや注文しなくてもいいものを注文してしまっているような…。Amazon様、いつも大変お世話になっております。便利ですね。

 

2.事業を始めた。

     当然その関係の出費は確かにありますけど、法人のお財布が苦しんでいますが、ごまウシのお財布はそこまでダメージを受けていないようです。もちろん追い込まれると、ごまウシのお財布も捧げる必要がありますが…。

 

3.お財布の色が青い

     現在のお財布は、10年くらいになるでしょうか。以前の茶色のお財布はボロボロになったのでと言うことで買い換えたわけですが、何も考えずにブルーのラインの入るお財布を入手しました。なんとなく、時期を同じくして、何かとなく紐が緩んでしまったような気がするのですが、どうでしょうか…。

 

 なんて言うことで、お財布の色について調べてみたところ…なんと、青って出費がかさむ?

 なんていう情報がありました。もちろん絶対的なものではなく、単なる噂ではあるのでしょうけど、なんとなくね…重なっているような気がしたので、ドキッとしました。

 

 みなさんの経験ではいかがでしょうか?10年も使い続けているお財布なので、まだ、ほつれなどもないのですが、そろそろ買い換えて、気持ちを入れ替えてもよいかなと思ったりしています…。