ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

やってしまった1日

 昨日は、一体何をしていたのでしょうか…。ごまウシは、昨日のことを振り返りつつ、昨日やったことが全く思い出せないという事態にショックを受けてしまいました。

 

 ごまウシは、一週間ほど前に、突然訪れる回転性めまいに襲われてから、寝る時間を少し意図的に増やしていたのですが、昨日は、朝もまともに起きずに、起きてから朝ご飯にパンをかじり、その上で、またゴロゴロして、お昼ご飯を食べてから、またゴロゴロして…あれ…気づけば夜じゃないですか…

 なんていう罪深い1日を過ごしました。

 

 ごまウシが襲われる回転性めまいは、数年に1回ほどあるような気がするのですが、症状が激しいわけではないのだけど、姿勢を変えたりして動くたびにくらっとくるんですよね。こういうめまいのことを「頭位変換性めまい」なんて名乗ったりするのですが、このめまいの代表格がメニエル病ではありますが、メニエル病は、難聴も伴ったりするのですが、ごまウシは、ただくらっとするだけ…それに、ストレスなんて…どこにあるんだ??という感じ。

 

 回転性めまいをいいわけにしつつも、ゴロゴロの何もしない1日を過ごしてしまったのでした…。なんとももったいないような…

 

 しかし、今日から頑張らなければ…。

 

 因みに、ごまウシのこのめまいですが…始まると長いんですよね…一ヶ月以上はかかる。こればかりは、うんざりするけど…これで食欲低下するわけでもないので…ま…いっか。