ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

通勤定期券圏内神々のお宅訪問 ーーー第二弾ーーー

 本日は、またまた神社巡りを行ってきました。前回帰りに乗った駅まで向かって、そこから徒歩の旅を朝10時過ぎにスタートし、17時過ぎまでてくてくと歩き回ってきました。巡った神社は15社ほど、そして、御朱印はなんと1つ…さすがに大きな神社を選んで回っているわけではないため、御朱印巡りとはさすがに言えません。やはり神社巡りですね。

 今日はさすがに、学習をして、事前にアマゾンで購入した日傘を持ち歩きました。朝ポツポツと雨が降っていたので、雨傘として使うことになるかなと思っていましたが、午後になり、しっかりと日差しが出てきたため、本日は、顔がヒリヒリすることはありませんでした。やっと学んだ…。

 本日の歩行距離は、安定の20km。今までよりも歩いたつもりでいたけど、あれ…と思ってしまいましたが、今回は起伏がかなりありましたので、疲労感は一番大きかったように思いました。

f:id:Alois-Alzheimer:20210606194048p:plain

記録

 歩数は今までよりは多めかな。などなど振り返りつつ、この記録が帰ってきたときの楽しみになってきました。

 起伏が多かったとお話ししたとおり、徐々に郊外になり、さらに山岳地区に近づいていることもあり、小さいながらも山がいくつかを越えたりする道のりが増えてきました。そして、神社の中にも「山神様」が祀ってあるところが増えてきました。

 この山神様、ちょっと驚くような体験をしました。神社と同じように⒉礼、2拍手、お祈りをして、そして最後に1礼としたわけですが、お祈りをしているときに目をつむりますが、杜の中の暗がりでお祈りをしているにもかかわらず、なんとなく目の前が明るくなったような感じで、青白い光に照らされていた感覚になりました。もちろん目を開けると暗がりの森の中だったので、とても不思議な感覚になりました。

 さてお祈りしていた内容は…と言えば、「金欲に金欲に、金欲」…なんとも汚れきった欲の塊のお祈りではありましたが、こんな体験をしてしまうと、期待をしてしまいますよね。思い込みも甚だしい体験はともかくとして…やはり、パワースポットというところでしょうか。心が洗われた気持ちになりました。

f:id:Alois-Alzheimer:20210606195509j:plain

山神様

 このように、神様のおうちをお邪魔して回っていると、心が洗われると同時に、おなかが空っぽになってくる…と言うことで、こんなの頼みました。

f:id:Alois-Alzheimer:20210606195714j:plain

ダブルロースカツ定食

 ちょっと、茶色いのおおくないかい?って突っ込みが入りそうですが、さらっと流してください。チェーン店でしたが、おいしかったですよ。ふらふらと巡り巡っているので、道沿いにお店があるとは限りませんが、たまたま、そこにあったので立ち寄りました。

 それにしても、本日は、先週とは違ってとにかく蚊が多くて、スマホを開けるだけでもその周りをぶんぶん飛び回り、かなり献血してしまったようで、腕などはボコボコになりました。お祈りをしているときに食らいつくのはちょっと卑怯だなぁ…って思いました。あ…蚊について、次のブログの題材が決まりました。苦手な方もいそうだけど、お楽しみに。

 

 最後のしめですが、御朱印は、1つ。でも、手書きの温かいものでした。お孫さんが遊びに来て相手しながらの、忙しい中、書いていただきました。

f:id:Alois-Alzheimer:20210606200316j:plain

御朱印