ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

神々のお宅巡りVol.58

 今回からタイトルから「定期圏外」を外しました。この言葉は、元を正せば、定期券のルートの神社巡りを始めたところから、そのルートを越えてから、「定期圏外」と名付けていましたが、今や、定期券の圏内であろうが圏外であろうが関係なく動いているため、「定期圏外」はもう不要という事で、今回より、タイトルから削除しました。

 

 今回は、初詣の流れではありますが、岐阜県各務原市にある手力雄神社を訪れました。実は、近所に同じ名前の神社がありますので、2カ所とも訪問してきました。

f:id:Alois-Alzheimer:20220109192352j:plain

手力雄神社(那加)

 こちらの神社の方が有名ですが、藁葺き屋根のお社が特徴的で、まだまだ初詣のお客様はたくさん来られていました。

 一方で、もう一つの神社は、閑散としていました。

f:id:Alois-Alzheimer:20220109192703j:plain

手力雄神社(長森)

 敷地は、同じくらいの大きさではありましたが、とても静かです。しかしお社は、なかなかのゴージャスさ。ちなみに、こちらのお客様の少ない手力雄神社は定期券内の神々のお宅巡りの中で登場はしているのですが、御朱印が頂けずがっかりしてしまったところでもありましたが、今回は無事授かることが出来ました。

 二つの手力雄神社をお邪魔した後は、人出が多すぎてお邪魔できなかった、加納天神、金神社、伊奈波神社などを訪問して回りました。

 最後に一気に、初詣御朱印お見せ致します。

f:id:Alois-Alzheimer:20220109193732j:plain

御朱印(那加手力雄神社

 シルバーの虎様が印象的

f:id:Alois-Alzheimer:20220109193843j:plain

御朱印(長森手力雄神社

 なんとなく、お古な雰囲気の御朱印。以前頂けなかっただけに貴重な御朱印

f:id:Alois-Alzheimer:20220109194056j:plain

御朱印(加納天神)

 日常の御朱印に初詣の印がはいっています。

f:id:Alois-Alzheimer:20220109194653j:plain

御朱印(金神社)

 さすが金神社は、ゴールデンな初詣御朱印になります。それとなく描かれている虎の顔がとても穏やかに見えて、ほっこりしますね。

 

 伊奈波神社と柏森神社は日常と変わらずでしたので、またの機会に頂くこととしました。因みに、先日溝旗神社の御朱印は頂いたものを載せてあります。

 

 最後に金神社ですが、さらに切り絵御朱印というものがありました。

f:id:Alois-Alzheimer:20220109194936j:plain

切り絵御朱印

 この御朱印の鳥居とお社は、全て切り絵で穴が開けてあります。下地に黒い紙がセットになっており、御朱印帳には、黒い紙を貼った上に、この切り絵御朱印を遙か達にしました。白い紙の上に貼ると切り絵がわかりにくくなります。とても芸術的な御朱印でした。

 

 本年も、時々お邪魔致しますのでよろしくお願い致します…。

 こんなことを申し上げて回りました。