ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

錦糸町

 ごまウシが錦糸町を東京滞在のベースとするようになったのは、船堀にて学会が開催されたときからですね。船堀駅は、都営新宿線ですので、決して錦糸町からダイレクトにいけるわけではないのですが、その時にホテル探しをしていたのですが、頃名前のこともありとても混雑していて、ホテルがなく、大型のホテルしか予約できなかったことから始まります。

www.tobuhotel.co.jp

 錦糸町駅から徒歩数分のところのホテルで、地元の人に聞けば、集まりとかは結構このホテルを利用することがあるということでした。

 以前にも触れましたが、このホテルのある錦糸町駅は、駅前のバスターミナルからは、上野方面に行くことが出来たりしますが、電車であれば、総武本線快速線があるため、千葉方面、成田空港、東京、品川、横浜まで、そして、お茶の水方面も行くことが出来、さらには、地下鉄半蔵門線では、渋谷方面に行くことが出来ます。

 半蔵門線錦糸町の次の駅の住吉駅で都営新宿線に乗り換えると新宿にダイレクトに行けます。さらに、反対側に一駅で押上に到着し、スカイツリーにダイレクトアクセスできます。スカイツリーからは浅草方面にも行けます。

 

 こんな交通の要所なので、錦糸町に滞在すると、東京都区内は、大概のところは困ることなくいけてしまうのが特徴です。もちろん、丸の内や品川と行った副都心に宿泊すれば、便利は便利なのですが、そこまでの副都心的な存在ではないため、気楽さがありますね。

 

 さて、現在の錦糸町駅は、クリスマスの前ということで綺麗なイルミネーションで飾られていました。

錦糸町イルミネーション。クリスマス

錦糸町イルミネーション。レギュラー

 素敵なイルミネーションはクリスマスに限らず、夜を照らしています。

 そしてホテルに戻ると、今回は、スカイツリービューとなっていたため、こんな感じの窓からの景色となっています。

スカイツリー

 ホテルの二重窓の影響か、スカイツリーが2本みえますが…それもいいですねぇ。

 シングルルームながら、この夜景ですので、癒やされました。

 ただし、ごまウシの目的は明日の学会ですので、そちらの準備を…。