ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

神々のお宅巡りVol.93

 東京への出張ではありますが、ホテルにチェックインした後、学会の準備の前に、ちょっとお散歩…。ごまウシがベースとしている東京の地は、錦糸町です。こちらには、JR総武快速線総武本線、そして半蔵門線が集結し、スカイツリーまでは一駅、あるいは徒歩で30分程度という距離です。錦糸町については、また次の記事で触れますが、今回は、そこから半蔵門線に乗って、水天宮に行ってきました。

 水天宮駅には、そばに、水天宮があるわけですが、ごまウシは、先ずは、こちらの神社にお邪魔をしました。夜詣でというのは風情がありますが、お参りとしては、あまり適切ではないということですが、お参りすること自体がいけないわけではないため、静かにお参りしてきました。

小網神社

 小網神社の有名なところは弁天様ですね。銭洗い弁天様で、ごまウシもお金を洗いました。

 日中は、平日でも参拝客が途絶えないとても賑やかな神社です。今回は、学会の行きと帰りに出来ればお参りしたいと考えているところです。

 

 そして、水天宮駅に戻りながら、茶ノ木神社という小さなお稲荷さんのお参りをしました。こちらは写真を残しませんでしたが、小さいのに、とても綺麗に整っている神社で、布袋様顔祭されていました。ごまウシと体格が似ている…。

 

 最後に水天宮にお邪魔しました。いつ見ても、お城みたいな神社です。

水天宮

 天御中主尊というご祭神ですが、宇宙創造をした神様と言われ、創造する事の神様だそうです。とても力強い神様ですが、なんとなく温もりを感じます。

 この水天宮には弁財天様もいらっしゃるわけですが弁財天様のお使いは龍神様だそうですが、本日は、もしかしたら、龍神様もいらっしゃっていたのかもしれません。夜の雲に龍神様がいらっしゃるような…

水天宮弁財天様と龍神

 みえると言えばみえる、みえないと言えばみえない…いや、いらっしゃるんですよ。龍神様。

 そんな思いに満足しながら、ごまウシは錦糸町に戻りました。