ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

出張の出発にトラブル

 ごまウシは、これから認知症学会への参加のために東京へ向かうことになっていました。午前中の業務を終えてから、さっと荷物を持って出発したわけですが、今回の出張はもしかして、トラブルが続くのかな…と予感するようなものがありました。

 名鉄名古屋駅に向かっている途中で、いつもなら、快速に飛ばしている場所でスローダウンをし、有るときに急にブレーキが掛かり、反動により衝撃が来ました。放送が流れ、前方の踏切に自動車が停滞している…と言う報告でした。

 停滞だけなら、数分くらいだろうと思っていたら、全く動かず、しばらくして、自動車が脱輪と表現が変わり、もしかして時間がかかるかも…という感じになりました。最寄り駅(普段特急は泊まらない駅ですが)に停車して待機しているとさらに恐ろしいことが放送されました、「前を行っていた普通電車と自動車が衝突し、衝撃で自動車が用水路に転落し、復旧に相当時分かかります」と言うことでした…。

 新幹線には確実に間に合わない…と言うことで巡回していた車掌さんに聞いたところ、徒歩圏内にJRの駅があるということでしたので、途中下車し、無事にJRに。ただ、予約は変更せざるをえませんでした。

 

 波乱のスタートの東京に向けた出発でしたが、とりあえず、新幹線に乗車するとホッと火と安心、ウトウトしながら…こんな景色

雨上がりの富士山

 もう冬の装いですね。曇っていたのに、頂上までみえましたが、雪で白くなっていました。初雪のお知らせもある最近でもあり、いよいよ冬が近づいてきた…という感じですね。まだ、この記事を書いているときは11月ですが、冬の入り口には入ったという感じでしょうか。

 

 トラブルから始まった、道中ですが、とにもかくにも無事にホテルへのチェックインが完了し、翌日の学会に向けた下調べに入るごまウシでした。