ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

神社を満たす芳しさ

 今回はお宅巡りですが、お宅から臨む風景と言ったらよいでしょうか。

 ごまウシが、いつも訪問しているお宅の一つに中心街にほど近い所に小さな神社があります。縣神社と言って、一見すると無人の小さな神社かと感じられるのですが、日曜日には宮司さんが丁寧にお掃除をされ、宮司さんに出会えたときには御朱印を授かることも出来たりします。そのため、実際は、落ち葉もなく、とても綺麗に整えられているのです。御朱印は、そういう意味では、宮司さんがいらっしゃらないと授かることはもちろん出来ず、社務所不定期にしか開いていないため、プレミアものの御朱印となりますね。

 さて、この縣神社全体を夜を中心のお参りをすると、そこは、とてもすばらしい香りで食欲をそそる雰囲気になっております。ごまウシの帰りしなの空腹な状況では少しむごいと思えてしまうほどです。

 その臭いの出所が、こちらのお店になります。

goruchiki.com

 宣伝のようにリンクを張っておきながら、実は、お邪魔したことがありません。

 ホームページを見ると、お店の正面から想像する以上にとてもたくさんのお客さんをお招きすることが出来ることに驚きを感じてしまいました。

 とにかく、この香りは、ただ事ではありません。

 いいにおい=おいしい

 これはごまウシの経験則ではありますが、絶対条件です。

 すなわち、この店はおいしくないわけがないのです。

 

 ごまウシもいつかお邪魔しようと思っておりますが、どなたか、一度、お店に訪れてみてはいかがでしょうか?

 

 お宅巡りにも食レポにもなっていませんが…。