ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

神々のお宅巡りVol.76

 先日の山の日に引き続き、お宅巡り、復活させて日曜日も歩き回りました。ただ、さすがに久しぶりで合ったこともあり、山の日の後遺症…そうそう、筋肉痛です…これを持ちながらなので、遠慮しましたが…結果的に遠慮になっていなかったと、今後悔しているところです。

 

 どうでしょう、およそ10ヶ月ぶりくらいだと思いますが、定番コースの山登りを含めたコースを歩きました。

梅林公園

 先ずは、この公園からスタートです。目が覚める、綺麗な芝生が広がった公園ですが、ここは以前から梅で有名ということで登場していました。冬の公園と今の時期の公園とでは全然景色が違いますね。正面に見えているのが公衆トイレですが、その横を通って、山に入りますと、篠ヶ谷神社(多賀神社)があります。風情がある神社ですが、写真に収めることは思いつかずそのまま、山登りへ。

 この登ったところにある稲荷神社ですが、なかなかいけなかったのですが、大好きなスポットです。お参りをしてから、少し、背を向けてパシャリと…。

岐阜稲荷大神

素敵な景色ですよね。

日差しが強くなければ、しばらくぼんやり眺めていられる景色です。ちなみに反対側を臨むと…。

金華山

 山で囲まれており、そして、仁紀は高い山のてっぺんには、あの建物…そうです、これが岐阜城です。すなわち、あの山は金華山と言われている山で、あの頂上まではロープウェイでのぼることが出来ますが、険しい山登りコースとして自力でのぼることも可能です。

 ごまウシは、この稲荷神社でひと休憩したら、一気に、大きな神社に向けて山の中を歩いて行きます。あまりぱっとしなかったのですが、いつもの下りコースではなく、峯本宮(しんと…と読むらしいです)という神社を途中立ち寄っていきました(景色としては、…ちょっと…微妙でした)。