ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

月のある景色

 ごまウシがたまたま、夕方に移動をするところでしたが、とてもすばらしい景色を目にすることが出来ました。実際写真に撮るとそれがいまいちになってしまうこともありますが、なんとかとれたのでご紹介致します。

3日月と夕暮れ

 おおよそ月齢2日目の月になりますが、きちんと写るかなぁ…と思いながら写真に収めてみましたが、想定よりは小さくなりましたが、きちんと写りました。

 どうですか、バックの夕暮れの空のグラデーションとともに写るうすいお月様。

 

 この月が、直径6000kmを越える大きさがあり、しかも、地球からは、38万kmも離れているというのだから、驚きですよね。もちろん、もっと近ければ、大きく立派にみえるでしょうけど、その時には月の引力が強烈に働き、地球は火山活動や高波、そして、地震活動が頻繁に観測されることになるでしょう。

 

 このくらいの距離がいいのだと思います。月が落ち着いた感じで空に上がり、静かに眺めていられる現在の地球環境に感謝ですね。

 

 バタバタしていたのでなかなかじっくり眺めていられませんでしたが、とてもすばらしい瞬間でした。