ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

仮想通貨のバブル

 いきなり複雑なグラフですが…。

ビットコイン相場

 ごまウシが、以前仮想通貨に手を出したという事をご報告致しましたが、なかなか、通貨の交換がやりにくいのでそのままに放置していたのですが、これから先、仮想通貨は、どうなるのか、このグラフを見て頂くと、以下に仮想通貨市場が恐ろしいものであったかが分かるかと思います。あくまで最も有名なビットコインの相場ですが、縦軸の数字は、1コインのお値段です。1コインで、800万円位していた時期があったんですよね。

 昨年の年末という事は、まさにごまウシが仮想通貨に冗談半分で手を出した時期です。この相場の動きは他の仮想通貨も同じような動きをしています。ビットコインはとてもお値段の高いコインですが、他には、20円をきるようなコインも存在しますが、現在はどうなっているか…見るのも恐ろしいものがあります。

 

 ところどころで、ニュースとして耳にするのは、このビットコインのお値段の低下は、仮想通貨バブルが崩壊したというお話です。確かに、ビットコインだけで言えば、2020年頃には、100万円前後であったコインが、一年後の年末には、800万円くらいに上がっている訳なので、なんと8倍に価値が上がっているのはまさにバブルですよね。

 この一年間に仮想通貨に手を出した方々は、ネット上でも話題になっているでしょうけど、ものすごく大もうけをしているわけです。

 暴落したとは言え、2年前に購入したビットコインであれば、お値段は2倍以上になっていますので、まだまだお高い状態が続いていることになります。

 

 ごまウシのスタートは、まさに最悪のバブルのピーク時のスタートですので、出資額がかわいらしいので、痛手という実感は全くありませんが、大損コースになっております。

 

 まだまだ、儲かるかと言われる情報もありますが、仮想通貨、情報を集めて慎重に考えないといけないと思える状況になってきました。

 仮想通貨は忘れてはいけないのは国が価値を保障しているようなものではないというものですね。あくまで架空のもの。

 ごまウシも微々たる投資ではありますが、今後の動きは、あまり楽観視せず、慎重に見定めるようにしていこうと思います。おそらく、値崩れは、これからも続くでしょうから、価値がゼロになることも、想定しつつ、引き続き、放置…していこうかと思っています。