ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

本降りの雨

 ごまウシの帰りは、雨の中の電車までの道のりでしたが、今日は春の嵐?って言ってもよいほどの大雨でした。ザーザーッて夕立かと思うくらいでした。まだ梅雨というのには早いとは思ったのですが、梅雨の走りのような大雨でした。

 

 外を歩いているときのこの雨は、服もリュックもベタベタになるため、辛いものがあるのですが、電車の乗ると、雰囲気が入れ替わり、窓を流れる滴がキラキラととても綺麗で見とれてしまいます。

 窓に大きな川のように雨水が流れていたりと、見とれてしまいます。

 

 そして、電車の音に混じって天井に打ち付ける雨の音が耳に心地よく響き渡るので、ついついうとうととしてしまいました。

 うとうとしているうちに、既に降りるべき駅は通り過ぎ…あれあれ…。

 電車を乗り越しても、雨に曝されることは決してないので、たまには大回りの帰宅もよいかな…

 いやいや、結局おうちに帰る時間、だいぶ遅くなってしまいました。

 

 仕事帰りの電車はうとうとの乗り越し要注意ですね。