ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

雪の通勤

 雪は、純白で、光り輝いているので、とても綺麗なんですよね。そして、吸音効果のため、朝は何か柔らかいものに包まれたような静かさを感じて、ほっこりさせてくれるのですが。

 通勤となるとちょっと事情が変わりますよね。本格的に雪の降る北陸地方とは異なり、一時的な雪ですし、今夜は当直で、帰るのは明日…。明日は晴れの予報…と言うこともあり、傘なしの強行出勤に打って出ました。

f:id:Alois-Alzheimer:20220114075441j:plain

降雪

 積雪はさほどでもないのですけど、振り方はそれなり…。

 駅に到着した頃には、しろウシ状態となりました。氷点下のおかげで、払えば、パラパラと落ちてくれるので、ベタベタにならずに電車に乗車できました。

 北の方では、電車の運行の見合わせがありましたが、無事に職場に到着。
 こういう天気の時は、自動車よりも電車の方が確実に通勤できるんですよね。一長一短の通勤手段。しかし、車のDoor to doorの魅力は捨てがたい…。こころが揺れ動く今日この頃…。

 

 みなさん、風などには負けないように、気合ですぞ。オミクロンも同じく。