ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

仮想通貨不穏な動き

 年末に、仮想通貨に手を出しました…などという報告をさせていただきましたが、年末から年始にかけて、仮想通貨はダイナミックな動きを示していました。

 株式などの動きと異なり、先読みが難しいという事で、意外とハイリスクだよ…などと聞いておりますが、年末年始にかけては、それを実感とさせるような動きとなりました。

 

 年末から年始にかけては、詳細は分からないのですが、とても強い売り傾向があるとのことで、仮想通貨の価格がガタガタと落ちる傾向があるようです。普通に10%以上の乱高下を認めていました。

 

 あまりの下落の目立つ動きのため、怖くて触ることが出来ないまま、放置状態が続いていましたが、1万円投入した、総資産が、8528円と1500円近く暴落していました。動かさなくてもこれだけ動くという恐ろしさがありますよね。

 有名なビットコインにおいては、1コインが550万円弱という年末のお値段が、今では、490万円程度にまで下落しており、1コインだけで下落しているのを見ると、博打っぽさを感じます。

 

 仮想通貨は何かと、不明な情報もあったりすることもあり、動きの読みというのは難しいものはありますが、今は静かに見守るところでしょうか。

 

 ごまウシのマネーゲームは、果たしてこれからどうなるでしょうか?