ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

仮想通貨に手を出してみた。

 知人のお薦めもあり、仮想通貨というものについて、調べていた経緯がありましたが、ついに手を出してしまいました。正直申し上げて、完全にマネーゲームであり、さらに言えば博打に近いものがあるかな…なんて思ったりしましたが、株式やFxと言ったものとはまた別の深みがありそうな感じがしますが、さて、私の仮想通貨に手を出したお遊びはどうなるでしょう。

 

 まずは株式などと同じで、投資信託のような形の取引所に口座を開設するところから始まります。そして、その取引所に入金して、スタートします。ちなみに、私はこのサイトのお世話になりました。

bitbank.cc

 最初に私はなんと「1万円」を入金しました…。1万円をみなさんどう感じましたか?マネーゲームに少しでも関心がある人が聞くと、大笑いされる額になります。

 ちなみに、株式などをしている方に言わせると、マネーゲームにしても、利益を求めてやるとすれば、「捨ててもよい100万円を用意する」と言うことでした。

 私の投資額は、その1%です。それでも、マネーゲームなんかしない私にして見ると…すき家15回分か…などと頭を巡らせてしまうところですが、とりあえず、はじめて見ました。

 

 仮想通貨に手を出して、最初にわかったことは、仮想通貨と言えば、ビットコインだけではないという事と、ビットコインは、1コインで数百万円もするというとんでもないものであることを知りました。ちなみにビットバンクでは、12種類の仮想通貨を取り扱っており、その1枚あたりの値段が、乱高下しています。

 私は、たかだか1万円の投資なので3種類の通貨しか購入できませんでしたが、たかだか1万円が、それも、頻繁にチェックせずに、たまに…ちらっと見る程度でどれくらい膨れ上がるでしょうか…なんていう気長な思いで見守ることとしました。

 参考までに…ビットコインですが、1コインが、2日間ほどの動きでは、550万円から580万円の範囲で動いていました。手数料は若干ありますが、もし、550万円の時に購入して、580万円の時に売れば、30万円の利益となります。2日間で30万円の利益になったかもしれない…これはとても大きいですね。

 ちなみに、こんな高額な仮想通貨は購入できないため、私が実際に購入した仮想通貨は、1コインで、29円程度のシンボルという仮想通貨ですが、この2日間では、27円から29円の幅で動いていました。仮に100枚分購入していれば、うまくいけば200円ほどの利益になります。3000円ほどの投資で、2日間で200円の利益だったとすれば、とても大きいのですが、とてもかわいらしすぎて、よくわかりませんね。

 この地味な活動が、どれくらいの結果をもたらすでしょうか…まだ、購入だけで、売るタイミングが見いだせずそのままなのですが、現在は総資産は、70円ほど値下がりしてしまっています。果たしてどうなるでしょう…。

 

 みなさんの中にも、仮想通貨をいろいろといじくっている方もおられるかもしれませんが、私のような、のんびり、低額の投資家が、どれくらい設けられるか、微笑ましく見守っていただけると幸いです。