ごまウシの頭の体操

認知症、緩和ケアなどが私の仕事の専らですが、これらに限らず、私が得た知見を広く情報発信したいと思います。

とても久しぶりの新幹線

 このたび、認知症学会に参加するために、東京へ出発しました。

 

 いつもの通勤時間に自宅を出て新幹線に乗ると、7時頃になるので、のぞみに乗ると、9時前にはついてしまう。今回は、隙間にちょっとしかなくなってしまったひかりを選択しました。

 

 浜松と静岡に途中停車するだけだったので、さほど時間がかかるわけでもなかったのだけど、朝の2時間を待ったりお昼寝タイムに使うことが出来ました。

 

 事前に、山側の座席を選んでいたので、富士山がみえるはず…そして、ほぼ快晴だった今朝は、確実にみえているはずなのですが…気づいたら、新横浜に滑り込むところでした。

 乗車前に買ったお茶はふたを開けることなく終わりました。

 

 幅が広いごまウシは、通常の座席では、引っかかってしまうため、どうしてもグリーン車…と言い訳しつつ、利用させていただきましたが、ちょっと心地よすぎたのか…おかしいなぁ…浜松にも静岡にも停車していた記憶がない…。のぞみと変わらない…。

 まだ寝たりない感じがあるなぁ…。ちなみに、名古屋から東京までは、2時間弱、こだまに乗れば3時間近くになるので、名古屋から東京に向かうときに最大級にぐっすり眠りたいのであれば、こだまのグリーン車がお薦め…。

 

 本日の乗車率は、グリーン車ではありますが、4人ほどかな…朝早いとは言え、お客さんは少ないままかなぁ…。外国人がいなかったのもあるかもしれないけど。

 

 まだまだ、コロナの影響は活動にひずみを来しているようにみえました。